CATEGORY
社員紹介

営業職 環境営業課 2020年入社

礒脇 慎太郎
ISOWAKI SHINTAROU
営業職 環境営業課
2020年入社
1日の業務の流れ
  • 出社、清掃、朝礼
  • 社内業務
  • 事務処理、お客様へのアポイント
  • 各顧客への訪問・商談・現場対応
  • 社内業務

仕事内容

製造メーカー、建設業等のお客様より、生産工程や建設現場から発生する廃棄物や不要になったオフィス什器等の中間処理を行う集荷営業を行っています。
具体的にはお客様からお問い合わせをいただき、直接現地に赴いて廃棄物に対してのお困りごとや発生量などを確認し御見積の作成、契約締結、廃棄物処理後のアフターフォローといった業務を行っています。

仕事のやりがい

近年世界中で声高に叫ばれているSDDsに対して最前線で本気で取り組める企業であるということです。
お客様に廃棄物を減らすご提案をし、大切な資源を未来に残していくことは地球の未来を守っていくことにも繋がり、自身にとっても大きな達成感になります。
また、廃棄物を取り扱うという業態上、様々な業界のお客様とお取引させていただいており、そのたびに知識が増えるのを感じられるのが自身のやりがいに繋がっていると感じます。

将来の夢・目標

入社理由

大学3年生の冬にテレビで世界的に廃プラスチックの輸入が制限されているとのニュースを見て、じゃあそのごみはどこに行っているのだろうと考えたのがイボキンに興味を持ったきっかけでした。調べてみると龍野にそういった廃棄物の中間処理を行っている会社があると知り、すぐにインターンシップに申し込み、そこでイボキンの取り組みや社内の雰囲気を見たうえで、ここで働きたいと思い入社を決めました。