解体事業について

金属事業・環境事業と連携した
リサイクルのトータルサポートを実現

あらゆる建築構造物を解体・撤去し、その後解体工事現場で発生する瓦礫などの産業廃棄物を自社の中間処理工場に持ち帰り選別・加工を施すことによって、建築資材などの再生資源として蘇らせてリサイクルします。

また、鉄や非鉄などの金属類は別途自社の金属加工工場に持ち帰り選別・加工を行い、金属再生資源として循環させます。

当社の環境事業及び金属事業とのシナジーを活かしたサービス提供を行っています。

バックアップとしての環境保全機能を持つことによって、顧客に対する広範な安心・安全という付加価値を提供しています。

解体事業は、当社グループの成長戦略のエンジンであり、市場規模の拡大に応じて陣容を拡大させていきます。

解体事業について