貴重な宝

2014.4.30

学生の皆さん!! こんにちは!(^^)!
金属営業課の佐々木です。

 

早いもので4月も残り1日となってしまいましたね(+o+)
三十路に入ると時間が経つのがビックリするくらい早いです、、、。

 

2014年度入社の新入社員の人達も1か月が経っていろいろな事を感じたんではないでしょうか。

 

私も今年で社会人9年目になりますが、
社会人になると本当に学生時代の生活とは180度といっていいほど変わってしまい、
自分の想像とはまったく違ったと感じる人がほとんどだと思います。

 

特に何も分からない中、まったく知らない人達の中で初めて社会に出るのですから、
体力的というよりも、精神的な疲労が溜まる時期だと思います。

 

今は少ししんどい時期だと思いますが、
今のこの時期を積極的に過ごすか、消極的に過ごすのかで
1年後、5年後と未来の自分自身の在り方という物がすごく変わってくると思います。

 

分からない事はすぐに聞く、できないならどうすればできるようになるのか考え、
どうせ同じしんどい時間を過ごすなら、
少しでも自分にとってプラスな時間を過ごしていってほしいと思います。

 

今年の新入社員の方達も来年には、今就活をしている学生さん達の先輩になります。

 

そう考えれば時間が過ぎるのは本当に早いですよね!!

 

1年というのは本当にあっという間に過ぎてしまいます。
今の1分、1秒を本当に無駄にせず、遊びも、勉強も、就活もたくさん行動して、
少しでも多くの体験、経験をしていってほしいと思います。

 

それがきっと社会に出たときに自分と周りの人達との差をつける貴重な宝になるはずですよ(^^)

 

 

 

そろそろ内定続出?でしょうか?

2014.4.24

こんにちは。

経営企画課の吉田朋子です!

 

4月も後半にさしかかり、GWももうすぐですね。

なんだか楽しい雰囲気はありますが、学生の皆さんの心境はいかがでしょうか?

 

おそらくお友達の中にも「内定出たよ。」という人がちらほらと出てきて、皆さんの心境は千差万別、とてもデリケートな状態であることでしょう。

周囲の声に惑わされず、着々と就職活動を続けていってもらいたいと思います。

 

昨日、ある会合に参加させていただき、学生の皆さんにとっても、いいお話を聞いたのでご紹介します。

会社の経営者の方々に向けてのお話でしたが、若くこれからの将来が楽しみ!な皆さんには是非知っておいてほしいなと思うことです。

 

幸せな人生を送るために次の3つのことが大切ということです。

 

1. 良い師に巡り合うこと(人生は巡り合った師で決まる)

2. 学ぶこと(一生学び続け、頭と体を鍛える。挑戦、闘争心)

3. “こうなるぞ”“こうするぞ”と思うこと

 

学生の皆さんで言えば、両親や、良い友達、良い先輩などに巡り合い、勉強や学生生活を思い切りとことん楽しむ。そして、将来の夢や目標をしっかりと考え、思う。

ということでしょうか。

 

就職活動は自分を見つめ直すことが大切だと言われますが、まさにこの3つを意識していけば、これからの就職活動はもちろん、幸せになれるかもしれませんね。

 

私も忙しいことなどを言い訳にできていないことがたくさんあることを反省して頑張りたいと思います。

 

ありがとうございました。

 

 

 

日記

2014.4.23

皆さん、こんにちは!!
金属営業課の矢野です。
就職活動も一休みという時期に入っているかと思いますが
皆さん、いかがお過ごしですか?
本日、ある方からいい話を聞いたので紹介します。

 

それは【日記】についてです。
皆さんも就職活動をする中でスケジュール管理は
自然とされていると思います。
ただ一日を振り返って反省したり、その日の気づきを
書き留めたりしていますか?

 

自分自身一日を振り返ったりはしていますが
文字にして書き留められていないなと・・・

 

 

日記を書くことの効果として
・文章として書くことで自分の体験を客観視できる。
・文章を書く習慣、文章力がつき、文章をかくためのネタを貯めていくことができる。
・今の自分に足りないものに気づく。
・新鮮にその頃の気持ちに戻れる。

 

など聞きました。本当に納得できる内容ばかりですよね!

 

中々習慣付けるのは難しいと思うので
まずは、日付・天気・今日できたこと・今日の反省点など
簡単に書いていくことが始めるのがいいと教えてもらいましたので
皆さんも始められてはいかがですか!?

 

 

 

就職活動の身だしなみについて

2014.4.17

学生の皆さんこんにちは!!
金属営業課の佐々木です。

 

皆さん、就活のほうは順調に進んでますか?
うまくいっている人、そうでない人といろいろあると思いますが、
できだけたくさんの企業に訪問して、たくさんの企業や人との出会いを楽しんでくださいね!(^^)!

 

では今日のタイトルは『就職活動での身だしなみ』ということで、
私個人の目線ではありますが、普段の選考をする中でどういったところに注視しているかを少し紹介したいと思います。

 

まずは、
『スーツの着こなし』 大きすぎず、小さすぎず、体のサイズに合ったものを着ているか。

 

『襟元』 ネクタイ、ブラウスの首元などはキチンと整っているか。

 

『髪型』 清潔感のある髪型をしているか。

 

『足元』 特に男性はくるぶしまでのソックスではないか。

 

といったところを見ています。

 

その他で言えば、
ビジネス鞄を持っているか、腕時計をしているか、筆箱などを使用し筆記用具は準備できているかなど、持ち物に関しても少し目を向けて見ています。

 

この身だしなみの紹介を見て、人は外見じゃないと感じた学生さんもいると思います。
確かに人は中身だと私も思いますし、
もちろん選考ではできる限り学生さん一人一人の人間性を見て合否を決めております。

 

ではなぜ身だしなみが大切かというと、
社会にでると社会人のマナーとして身だしなみが大変重要視されます。

そのために学生の皆さんが社会人になる準備がきちんとできているかという所を
身だしなみを通して見ています。

 

スーツを着ると肩が凝ったり、窮屈な感じがあると思いますが、
今の内にこういった身だしなみに慣れて社会人になる準備をしてみてください。

 

きっと素敵な社会人になれると思いますよ!(^^)!

 

エントリーははりまっち・リクナビからお願いします!

 

 

 

元気な挨拶・明るい笑顔

2014.4.14

皆さん、こんにちは!

金属営業課 業務の金澤です。

 

さて本日の内容ですが、タイトルにもある

『元気な挨拶・明るい笑顔』が大事ということです!

唐突過ぎて、意味が分からないと言われてしまいそうですが。。。笑

 

これは学生様から良く聞かれる質問の一つに

『選考のときにどこを見ていますか?』というものがあります。

その答えが今話した『元気な挨拶・明るい笑顔』と言うことです!

 

第一印象が大事という話を以前に更新していますが、

その時に大事なのが、挨拶と笑顔です。

 

将来一緒に働く仲間だからこそ、

そういった基本的なことが大事になってくるのだと思います。

 

皆さんが一緒に事を創造した時、暗く言っているか分からない挨拶をしたり、

何を話しかけても笑顔一つない人とは一緒に働きたいと思いますか?

そういったことを考えると私はやっぱり基本的なことですが、

そこが大事だと考えています。

 

いろいろな考え方の企業や人がいますので、

一概にもそれが絶対大事だとは言えませんので、ご注意ください。

 

私はそういった方と一緒に働きたい!と思いますので、

私のことだよ!と思う方は、

是非ご応募ください!

 

エントリーははりまっち・リクナビからお願いします。

 

 

 

 

 

あるある就職活動のミス

2014.4.10

皆さん、こんにちは!!
イボキンの矢野です。

 

学生の皆さん、いかがお過ごしですか?

すっかり暖かくなりましたね。
桜が散り始め、次は梅雨がくるのかと思うと
なんとも言えない気持ちになりますよね。。

 

さて、今回のブログは就職活動での
【あるある就職活動のミス】についてです。

 

皆さんも選考を受けられた後に反省することも
多々あると思いますが、今回は2つの内容に絞ってみました。

 

①『本当に自分の言葉・考え?』

 

多くの学生の皆さんを見ていると
自分の言葉で自分の考えを話してくれている学生さんと
自分の想い・言葉ではない謳い文句を話している学生さんは
すぐにわかります。

 

心に響くのはどちらでしょう?

 

少なくとも興味があって受けている会社だと思うので
本当に自分が伝えたいこと。を話してほしいと思います。
きっとその想いがあれば伝わるはずです。

会社側と学生さんの想いに通ずるものがあれば
縁へと変わっていくのではないでしょうか?

 

②『履歴書などの誤字脱字』

 

字が上手に越したことはないですが、
丁寧に書かれている文字を見ると
一生懸命書いてくれているなと好印象です。

誤字脱字はただ損をするだけなので、
もう一度チェックしてからの提出を
心掛けてもらえたらと思います。

 

今後もその他に気になる点など
更新していきたいと思います。

 

皆さん、就職活動頑張ってください!!

 

エントリーははりまっち・リクナビからお願いします!

 

 

 

『挨拶』の意味

2014.4.8

皆さん、こんにちは!

経営企画課の吉田です。

 

『挨拶』という字の意味をご存知ですか?

昨日、新入社員の社外研修に引率者として参加し、

講話の中で教えていただいたお話です。

今、就職活動している皆さんにもお伝えしたいなぁと思いました。

 

挨拶の『挨』という字には、「押す、たたく、せまる」という意味があり、

例えば「おはよう」という挨拶で「相手の心をノックする」します。

また、挨拶の『拶』は「押しかえす、ひらく」という意味があり、「おはよう」と言い返す、

つまり、言い返すことが自分の心を開くことであり、

それにより、互いの心が通じ合うことになるということでした。

 

相手の心をノックするという気持ちで「おはよう」と言ってないなぁ。

せっかく「おはよう」と言ってくれているのに返す気持ちで「おはよう」って言ってないなぁ。

 

おはよう、おやすみ、いただきます、ごちそうさま、ありがとう、

はい、行ってきます、ただいま。

 

初めてあった面接官の心をノックするように挨拶できたら・・・・

 

 

今更ながらですが、挨拶について学ぶことができたことに感謝します。

 

 

 

1次選考

2014.4.5

皆さん、こんにちは!

金属営業課 業務の金澤です。

 

先日4月3日(木)に1次選考会をアクアホールで行いました。

たくさんの学生様に来ていただき、本当に感謝です!

 

少しでも当社に興味を持っていただけるだけでも嬉しいのに、

選考を受けて入社したい!と思ってくれる学生様がこんなにいるなんて・・・

採用メンバーのみならず、社員一同本当に嬉しい限りです(*^^*)

ありがとうございます<m(__)m>

 

そんなイボキンで働けている私たちは本当に恵まれており、

働けていることに感謝しないといけないと思います!

 

これからも選考は進み、5月頃には内定を出せるかと思います。

 

そんな選考を受けてくれている学生様に恥じないよう、

一生懸命働き、どんどんイボキンの魅力を伝えていきたい!と思いました。

 

これから選考を進む学生の皆さん、頑張って下さいね^^