最新記事

事業部別

関連リンク

月別アーカイブ

カレンダー

10月 2017
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

人気記事

ともちゃんブログ#3 『2011年度入社 社員研修』

2012.10.11

 

‘ ともちゃん ’ こと 経営企画課の吉田朋子です。

今日はとても気持ちのよい秋晴れですね。

 

 

先日6日(土)に、2011年度入社された方の社員研修を行いました。

 

環境営業業務の三浦さん、金属営業業務の荒川さん、龍野工場の橋元さん、溝口さん、運輸部の花本さん、倉橋さんの6名です。

入社して1年から1年半経ち、皆さんそれぞれにチームの一員として必要とされている人達です。

チームの先輩社員(環境営業業務の上原さん、金属営業業務の松田さん、龍野工場の小原さん、運輸部の新井さん)、オブザーバーに高橋社長、山崎本部長にも参加していただいて、とても有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

 

 

事前にお願いしていた体験発表を6名から発表していただきました。

先輩の丁寧なアドバイスや共に発表の練習をしていただいたこともあり、

みんな落ち着いて自分の思いを自信を持って、参加者に伝えることができました。

 

体験発表の後、山崎本部長が準備してくださった映像をみんなで観ました。

『キャッチ』という「受け止める」という意味からコミュニケーションの大切さをみんなで改めて考え直しました。

Can you catch my ball?

Yes,I can.

相手の投げるボールが遠くてキャッチできないと思ったら、キャッチできる場所まで近づけばいいんだよ。

という言葉はとても印象に残りました。

 

私たちは一人で仕事をしているのではなく、大抵誰かとの関わりを持ちながら仕事をしています。

そんな中でコミュニケーションのキャッチボールができているかどうか見直すことが大切です。

 

映像のあとシェアリングをして、最後に‘あいあいかーど’(当日は恥ずかしくて‘あいあいかーど’とは紹介できませんでした)の交換をしました。

お互いを励ましたり、感謝の気持ちをカードに書いて、相手に声に出して伝えてから渡します。

渡した後に、ハグをするのが約束でした!

 

こんな感じです!

 

 

これから3年目、5年目とそれぞれの夢や目標に向かう6名の皆さんですが、私たち先輩社員は、時には前を歩き、時に後ろ姿を見守りながら、彼女彼らの声をしっかりキャッチしていきたいと感じました。

 

このたびの研修開催に際して、ご協力ご参加頂いた社員の皆様、ありがとうございました。

 

 

 

リサイクルNO.1イボキン

1で分かるイボキン ~5つのポイントをご紹介~
ご提案のご依頼はこちら
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら 廃棄物・リサイクル・解体事業0791-72-3531 金属・自動車リサイクル事業0791-67-2525 受付時間:第2土曜、日曜、祝日を除く8時~17時