最新記事

事業部別

関連リンク

月別アーカイブ

カレンダー

9月 2017
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

人気記事

職業病?

2016.4.11

こんにちは。

解体工事課の吉田です。

 

最近会社の同僚に誘われてボルダリングを始めました。

 

ボルダリングとは…ロープや道具を使わず、握力と腕力、体のバランスで

人工に作られた壁を登っていく、とても楽しいスポーツです。

 

image

 

image (1)

 

…が、私がボルダリングをしてみると地上から高さ2mを超えると

『安全帯を使用するんだ!』『危ない!』『下りろ!』という信号が脳から全身へと出ます。

…で、結果、高さ2mまで上がるとそこから上にはいけず、そろーっと地上に下りてしまいます

…もはやボルダリングというスポーツではなくなっています(−_−;)

 

 

解体工事現場では地上から高さ2m以上を高所と言い、安全帯の使用が義務付けられています。

安全帯とは…高所からの落下、転落を防止するためのフック付ベルトで、

そのフックを構造物などのしっかりとしたものに掛けて使用するものです。

 

image (2)

 

 

私は解体工事での安全のルールを必ず守っています。

ボルダリングで人工壁を登る時に安全帯を使用していないので

脳と身体が安全のルールを守っていないと判断してしまうようです

…これは完全に職業病(T ^ T)??

 

 

こんな私のいるイボキン解体工事課では、’’安全管理”を解体工事で最も重要であるものと位置づけ、

さまざまな安全対策をしてから工事をしています。

 

安全な解体工事を望まれるなら、是非私どものイボキン解体工事課にお任せください。

 

解体工事課 詳細はこちらをご覧ください。
 
1で分かるイボキン ~5つのポイントをご紹介~
ご提案のご依頼はこちら
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら 廃棄物・リサイクル・解体事業0791-72-3531 金属・自動車リサイクル事業0791-67-2525 受付時間:第2土曜、日曜、祝日を除く8時~17時