9月24日に日報ビジネス株式会社主催の秋の関西セミナーが大阪産業創造館で行われました。

2013.11.15

今回のセミナーは一般廃棄物ビジネス最前線をテーマとして実施され、当社は小型家電再資源化認定事業の取り組みについて講師として発表させて頂きました。

 

セミナーの内容として小型家電再資源化事業者への参入に至る経緯から回収方法、環境へのメリット、コスト面やセキュリティー面の課題と今後のビジネスチャンスの展望についてお話させていただきました。
参加者の皆様とも活発に意見交換ができ、非常に有意義な講演となりました。
(使用済小型電子機器等の再資源化の促進に関する法律が平成25年4月1日に施行され、この制度の中で当社は再資源化事業者に環境省、経済産業省に認定されております。)

 

従来、小型家電はリサイクルされずに埋立処分されるものや、不適正に海外に輸出され新興国の環境汚染の原因となっておりましたが、小型家電リサイクル法が施行されたことで資源の少ない日本で、事業者、消費者が協力し合い積極的に小型家電の回収に取り組み、鉄・アルミ・銅・やレアメタル等の有用資源を積極的に国内循環させることで地球環境にも大きく貢献できると思います。

 

当社はその中で再資源化事業者として資源の国内循環という重要な役割を認識してリサイクル技術の向上に積極的に取り組んでまいります。

 

1で分かるイボキン ~5つのポイントをご紹介~
ご提案のご依頼はこちら
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはこちら 廃棄物・リサイクル・解体事業0791-72-3531 金属・自動車リサイクル事業0791-67-2525 受付時間:第2土曜、日曜、祝日を除く8時~17時