あるある就職活動のミス

2014.4.10

皆さん、こんにちは!!
イボキンの矢野です。

 

学生の皆さん、いかがお過ごしですか?

すっかり暖かくなりましたね。
桜が散り始め、次は梅雨がくるのかと思うと
なんとも言えない気持ちになりますよね。。

 

さて、今回のブログは就職活動での
【あるある就職活動のミス】についてです。

 

皆さんも選考を受けられた後に反省することも
多々あると思いますが、今回は2つの内容に絞ってみました。

 

①『本当に自分の言葉・考え?』

 

多くの学生の皆さんを見ていると
自分の言葉で自分の考えを話してくれている学生さんと
自分の想い・言葉ではない謳い文句を話している学生さんは
すぐにわかります。

 

心に響くのはどちらでしょう?

 

少なくとも興味があって受けている会社だと思うので
本当に自分が伝えたいこと。を話してほしいと思います。
きっとその想いがあれば伝わるはずです。

会社側と学生さんの想いに通ずるものがあれば
縁へと変わっていくのではないでしょうか?

 

②『履歴書などの誤字脱字』

 

字が上手に越したことはないですが、
丁寧に書かれている文字を見ると
一生懸命書いてくれているなと好印象です。

誤字脱字はただ損をするだけなので、
もう一度チェックしてからの提出を
心掛けてもらえたらと思います。

 

今後もその他に気になる点など
更新していきたいと思います。

 

皆さん、就職活動頑張ってください!!

 

エントリーははりまっち・リクナビからお願いします!