社会人の休日ってどんなもの?

2014.1.9

皆さん、明けましておめでとうございます!!
株式会社イボキンの矢野です。

 

今日は『社会人の休日ってどんなもの?』というテーマについて更新します。

 

学生時代とは打って変わって、社会人になると休日は本当に貴重な時間と感じられるようになりました。

学生時代と言うと1年間の半分が休みになるので、いつでも自由な時間があるという気持ちがあり休日も無駄にしていたと思います。

 

社会人になってからは休日も計画的に行動するようになりました。

私の休日はほとんど家にいることは少ないのですが、趣味の草野球や夏にはBBQや海へ海水浴、冬にはスノーボードやスキーなどをしています。

 

学生時代と社会人になってからでは、遊びの内容は変わらない部分はありますが、定期的に地元や学生時代の友人との集まりを大切にするようになりました。

社会人にとって休日は貴重な時間だからですね!

 

また、イボキンに入社してからは社員にゴルフ好きの人が多いので、私もゴルフをするようになりました。

休日に先輩方とゴルフへ行く機会も増えとても充実した休日を送れています!

 

イボキンではその他に同好会として、登山やスキーやマラソンに参加したりと本当に充実していると思います。

 

皆さんも多くの業界を探す中だと思いますが、社風や行事などが充実している会社は魅力ではないでしょうか!?